読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毛様体

緑内障(眼房水産性抑制)】 アセってドルをベタベタ作る ※アセ:アセタゾラミド ドル:ドルゾラミド ベタベタ:β受容体遮断薬(毛様体のβ2受容体遮断) 作る:眼房水産生抑制
Fri Dec 16 07:40:10 +0000 2016

水晶体は、その周りを囲んでいる【毛様体】の収縮・弛緩によって、【近く】の物を見るときには【厚く丸みが増し】、【遠く】の物を見るときは【扁平】になる。
Fri Dec 16 06:45:05 +0000 2016

視力を矯正するためのレーシック(LASIC)は,レーザーを当てて角膜(cornea)の曲率を変化させることにより反射光の屈折率を変えて,焦点が網膜上に結びやすくする手術だよ。水晶体(lens)や毛様筋(ciliary muscle)に影響する訳じゃないんだね。
Fri Dec 16 04:01:17 +0000 2016

近くを見るとき毛様体が収縮→チン小帯がゆるむ→水晶体厚くなる 遠くを見るとき毛様体が弛緩→チン小帯を引っ張る→水晶体薄くなる <イメージ> 虫眼鏡は近くを見るのでレンズが厚い
Fri Dec 16 03:32:35 +0000 2016

毛様体筋への入力を取り出すことができたらAFメガネが作れる
Fri Dec 16 03:01:13 +0000 2016

《脳・神経》【覚えないと、みな苦渋(3・7・9・10)の選択をする】脳神経の3・7・9・10は副交感神経を含む。 Ⅲ(動眼神経)→毛様体、虹彩 Ⅶ(顔面神経)→涙腺、舌下腺、顎下腺 Ⅸ(舌咽神経)→耳下腺 Ⅹ(迷走神経)→胸腹部臓器
Fri Dec 16 02:19:17 +0000 2016

【毛様体(ciliary body)】 房水を産出していて、毛様体筋によって調節機能を営んでいるよ。 ちなみに房水は角膜や水晶体などの血管の通ってない組織を栄養している大切なものなんだ。
Thu Dec 15 23:22:10 +0000 2016

オッドアイ。別名ヘテロクロミア虹彩異色症。瞳の色が違うだけじゃなく、一つの瞳に二つ以上の色が混在するのもそれ。先天的な特徴だったり、ワールデンブルグ症候群、まだら症の遺伝子疾患、後天的にはホルネル症候群、虹彩毛様体炎、緑内障虹彩萎縮や事故による虹彩の損傷等でなる事も。
Thu Dec 15 21:51:54 +0000 2016

「遠くにいるのにもう痴漢 キッチンの水薄いよ」 →遠くを見るとき    毛様体→弛緩  チン小帯→緊張  水晶体→薄くなる 近くを見るときはすべて逆です。
Thu Dec 15 20:40:32 +0000 2016

◎近くを見る場合の目の動き 『下宿(の)/家賃(で)湯/水(の如く)赤/字(になる)』 毛様筋:収縮 チン小体:緩む 水晶体:厚くなる (字…近い)
Thu Dec 15 16:13:40 +0000 2016

ぶどう膜炎(ぶどうまくえん、英: Uveitis)は、ぶどう膜(虹彩、毛様体、脈絡膜)に炎症を起こす疾患である。ぶどう膜炎自体は一つの疾患概念ではなく、様々な疾患の一つの表現形である。充血、眼痛、比較的急激に視力障害をきたす。(Wikipadia)
Thu Dec 15 16:09:02 +0000 2016

眠いと毛様体筋が怠けるのか目のピントが合いにくくなるけどメガネかけるとなんとなく緩和される気がして楽
Thu Dec 15 15:01:30 +0000 2016

短後毛様体動脈short posterior ciliary arteries
Thu Dec 15 14:14:41 +0000 2016

【上眼窩裂を通るもの】 動眼神経:上・下・内直筋、下斜筋、上眼瞼挙筋 (副交感成分:瞳孔括約筋、毛様体筋)   滑車神経:上斜筋   外転神経:外直筋   眼神経:瞳孔散大筋   上眼静脈
Thu Dec 15 08:05:48 +0000 2016

なんだっけそれ 毛様体と水晶体の間にあるやつ? 俺生物取ってないからワカンネ
Thu Dec 15 06:41:58 +0000 2016

もちろん違うぞ!?チン小帯=「ちんしょうたい」よ!私も習った時はチ○コ帯って読んじゃったけども!← チン小帯は眼球の水晶体と毛様体を繋いでるやつよ〜
Thu Dec 15 05:30:43 +0000 2016

あー毛様体弱くなってても少しの筋力でピント合わせられるように調節してるのかなるほど。球面の湾曲度を変えてるのね
Thu Dec 15 04:40:50 +0000 2016

【毛様充血】  危険なred eye sign。  虹彩毛様体炎、角膜潰瘍、急性閉塞隅角緑内障。  角膜縁から放射状に紫紅色。
Thu Dec 15 03:35:37 +0000 2016

疲れ目にならないための対策 ■遠くを見る 近くを見ると緊張する毛様体筋は、 遠くを見るとゆるみます。 遠くを見ることにより 弛緩時間を早めることが可能です。
Thu Dec 15 03:10:17 +0000 2016

あー!猫様!おやめ下さい!体をかくのをおやめ下さい!!!毛が!毛がーー!
Thu Dec 15 01:15:35 +0000 2016

錐体外路系の中継のゴロ合わせ 「外に 死傷者 多く、死骸は黒と赤の模様、オリーブを前の庭にしょなえた。」 外(錐体外路) 死傷者(視床) 多く(大脳核) 死骸(視蓋=上丘) 黒と赤(黒質赤核) の模様(毛様体) オリーブ(オリーブ核) 前の庭(前庭神経核) しょなえ(小脳)
Wed Dec 14 22:02:09 +0000 2016

42度のシャワーで目の周囲を温めると一時的に視力が良くなり、目の疲労回復に効果があることが、東京ガス千葉大学の共同研究で分かりました。水圧マッサージ効果により、温熱効果が目の回復に影響しておりシャワーの熱は、目の水晶体を調節する毛様体筋のような小さな筋に伝わりやすいのです。
Wed Dec 14 15:48:04 +0000 2016

ネオスチグミンメチルは説明間違えました。筋肉というよりは末梢副交感神経を活性化させることで毛様体筋をサポートしてくれます。この毛様体筋の収縮がピントに関係してくるので、ネオスチグミンメチルが含まれた目薬をすることでピント調整が改善されやすくなります😊
Wed Dec 14 14:15:00 +0000 2016

今日は一日中寒い様ですが、猫や小型犬、被毛の薄い犬種は寒い日は長時間屋外にいると低体温になります。特に肉食の猫は、蓄える事が難しいため、毎日食べていないと体重減少や病気になりやすくなります。食欲がない時は、体の保温も重要になります。足先などを触って体…
Wed Dec 14 14:05:47 +0000 2016

毛様体:ciliary body
Wed Dec 14 13:13:24 +0000 2016

毛様体筋が疲れてきたー
Wed Dec 14 12:53:34 +0000 2016

強直性脊椎炎の三大合併症:虹彩毛様体炎、AV-block、AR 強い黄砂をあばらでブロック
Wed Dec 14 12:50:51 +0000 2016

ぶどう膜炎の治療】 虹彩毛様体炎:散瞳薬(瞳孔管理)・ステロイド局所投与 網脈絡膜炎:ステロイド局所・全身投与
Wed Dec 14 11:08:34 +0000 2016

「ふんふんなるほど……よしわかった!」 「目のピントを調整する働きは、毛様体と……」 「チン小帯が担ってる、だな」 「つまり目が悪くてメガネを掛けてる宇佐美はチン小帯が弱まってるってことだな、チン小帯が」 「セクハラですよ迅さん」 「読み切りと同じ過ちを犯す気ですか?」
Wed Dec 14 06:30:00 +0000 2016

見付からない間に隠れようとするも先に気付かれてしまったのか彼と視線がぱちりと合い 目の前でしゃがみ込んだ相手。興味津々といった表情で伸ばしてきた指に体を数回つつかれ、やめさせる為威嚇する様一瞬毛を逆立てては少し後ろへ逃げて)
Wed Dec 14 01:26:49 +0000 2016

涙腺になぜ毛様体神経節から副交感がはいらんのか?と、耳下腺になぜ顔面神経から副交感がはいらんのか?という素朴な質問ほどされると困るのだが、神経節は腺の方の都合でできるのであって、神経の都合で腺に入るのがきまるのではないというのが答え(これ説明でけたら発生アフィシオナードやね)。
Wed Dec 14 00:05:31 +0000 2016

【毛様充血】 炎症部位:角膜深層・ぶどう膜 原因:角膜実質炎・虹彩毛様体炎・閉塞隅角緑内障
Tue Dec 13 18:07:57 +0000 2016

羞明】 光量の調節障害:白内障・散瞳剤の使用 光に対する過敏性亢進:虹彩毛様体炎
Tue Dec 13 16:37:31 +0000 2016

[生物] 人の恒常性:大脳→感覚中枢 中脳→姿勢・瞳孔・眼球反射 小脳→平衡・運動 延髄→呼吸・心拍・消化 肝臓→尿素合成・解毒・体温調整 腎臓→再吸収 目:錐体→色 かん体→明暗 近距離→毛様筋収縮・チン小体ゆるむ・水晶体が厚くなる 耳:前庭→傾き 半規管→回転
Tue Dec 13 15:11:05 +0000 2016

股間はメスドラフを求めてるけど、上行毛様体賦活系がグラシと言っている。
Tue Dec 13 13:44:41 +0000 2016

 

ドクターアイズの評判。口コミとは?